サイトマップ このサイトについて
HOME
一般の方向け 業者の方向け
住宅履歴情報とは 住宅履歴情報活用のポイント 住宅履歴情報 Q&A パンフレットダウンロード
HOME > 一般の方 > 住宅履歴情報活用のポイント
住宅履歴情報活用のポイント
3.だれがつくったどんな情報を蓄積したらいいの?
蓄積する情報は、『新築段階』の情報と『維持管理段階』の情報の2つに大別できます。
それぞれの段階で係わった人たちによって情報がつくられ、引き渡されます。
戸建住宅とマンションとでは情報内容も異なります。
分譲マンション等区分所有されている住宅の場合は、『専有部分』の情報を区分所有者が、『共用部分』の情報を管理組合が蓄積を行うことになります。
新築段階の情報とは?
戸建住宅は工務店、ハウスメーカー等から情報を受け取り、蓄積しましょう
戸建住宅で新築段階に蓄積する主な情報
新築段階 建築確認 新築住宅の竣工までに、建築確認や完了検査などの諸手続きのために作成された書類や図面
住宅性能評価 住宅性能評価書及び住宅性能評価を受けるために作成された書類や図面
新築工事関係 住宅が竣工した時点の建物の状況が記録された各種図面や書類で、竣工までの様々な変更が反映されたもの
マンション専有部分はマンション分譲会社から情報を受け取り、蓄積しましょう!
  (蓄積する情報は建築確認を除き、戸建住宅の場合と同じです)
マンション共用部分はマンション分譲会社から情報を受け取り、蓄積しましょう!
マンション共用部分で新築段階に蓄積する主な情報
新築段階 建築確認 新築マンションの竣工までに、建築確認や完了検査などの諸手続きのために作成された書類や図面
新築工事関係 マンションが竣工した時点の建物の状況が記録された図面や書類で完成までの様々な変更が反映されたもの
組合運営 マンション管理 マンション管理組合の規約など
維持管理段階の情報とは?
戸建住宅はリフォーム事業者・メンテナンス事業者等と情報をやり取りし、蓄積しましょう!
戸建住宅で維持管理段階に蓄積する主な情報
維持管理段階 維持管理計画 住宅の計画的な維持管理に役立つ、点検や修繕の時期及び内容の目安となる情報が記載された書類や図面
点検・診断 住宅の点検や調査・診断などを行った時に作成・提供される書類、図面、写真等
修 繕 住宅の修繕工事を行った時に作成・提供される書類、図面、写真等
改修・リフォーム 住宅の改修・リフォーム工事を行った時に作成・提供される書類、図面、写真等
マンション専有部分はリフォーム事業者等と情報をやり取りし、蓄積しましょう!
  (蓄積する情報は戸建住宅の場合と同じです)
マンション共用部分はマンション管理会社等と情報をやり取りし、蓄積しましょう!
マンション共用部分で維持管理段階に蓄積する主な情報
維持管理段階 維持管理計画 マンション共用部分の長期修繕計画及び修繕積立金に関する情報
点検・診断 マンション共用部分の点検や調査・診断などを行った時に作成・提供される書類、図面、写真等
修 繕 管理組合がマンション共用部分の修繕や補修工事を行った時に作成・提供される書類、図面、写真等
改修・リフォーム 管理組合がマンション共用部分の改修・リフォーム工事を行った時に作成・提供される書類,図面,写真等
組合運営 マンション管理 マンション管理組合の運営状況に関する情報
ページTOP↑
Copyright © 住宅履歴情報整備検討委員会 All Rights Reserved.